さくらブログ

12月18日 トントゥを作ってみました 5歳児

 今日は、園庭にある銀杏の木の枝を使って、トントゥを作りました。トントゥは、サンタクロースのお手伝いをする妖精と言われています。まずは木を選び、「どんな顔にしようかな」「帽子は何色にしようかな」と決めたあとは思い思いに描きました。目を小さく描くにはどうしたらいいかな?筆の先を使ったらいいかな?指を使ったらどうなるかな?と周りのお友だちに聞いたり先生に聞いたり。

できあがったトントゥを棚の上に並べました。お部屋は壁面のブーツ、毎朝歌うクリスマスソング、そして今日のトントゥで、クリスマスを心待ちにしたり、雰囲気を楽しんだりしたいと思います。