本文へスキップ

幼稚園の給食HEADLINE


 誠美幼稚園では給食を行っています。園の中にある厨房で作っていますので、子どもたちは温かい物が食べられます。

給食の目的は?

 誠美幼稚園では、子どもたちが楽しい雰囲気のなかでおいしく、バランスのとれた食事をと考えています。
 味覚が形成される重要な時期である幼児期に、昔から日本人が大切にし、日本人の体に合っている和食を基本としています。いろいろな食材や味に接して欲しいと願っています。食育の最初のステップは「食事を楽しむこと」です。食事が楽しいと感じられることにより食の意欲につながっていきます。

食材について

 給食の食材はなるべく国産の材料を使用しています。特に時期になって出てくる地元の食材を使用するようにしています。特にお米は津幡町の中山間栽培のコシヒカリを使用しています。

こだわり

 給食を作っているのは卒園児のお母さんや祖母の方なので、保護者の目線にたった給食になるようにしています。給食の味つけも素材そのものの味を大切にするために薄味に気をつけ、添加物の多い食品もなるべく使用をしないようにしています。
 マナーが身につくように食べる食器は強化磁器をつかっています。プラスチックなどの樹脂でできた食器と違い、割れることも体験をさせています。




information

学校法人 誠美幼稚園

〒920-0271
石川県河北郡内灘町鶴ヶ丘1丁目52番地
TEL.076-286-0255
FAX.076-286-4230
e-mail.info@seibi.ed.jp